Skip to content

若いころに恋愛を経験できなかったこと

私は人妻です、人妻ということで当然、旦那がいます。結婚したくてもできない人がたくさんいる世間の事情を考えると、私は結婚願望を持ってそれを実現することができたわけですから、十分な幸せ者だといえるかもしれません。

けれども私は、とてもじゃありませんが今の自分が満たされているというふうには思えません。結婚してからしばらくの間はしあわせでしたが、旦那と過ごす時間が長くなるにつれて、旦那との生活は、ひょっとすると私が望んでいるような幸せとは違うのではないかということに気づき始めました。

私が結婚したのは三十一の時ですが、はっきり言って、私はこのままでは結婚できないかもしれないというふうに、かなり焦っていたんです。女は若いころは誰だってそれなりにちやほやされますが、年を取るとちやほやされることもなくなります。
商品価値がなくなる前に(自分で言うのはすごく嫌なんですが)なんとか結婚相手を見つけたいと思って、でも私は普通に就職しておらず、写真家として自宅で仕事をすることが多いので、恐らく一般的な社会人よりもさらに男女の出会いのチャンスという意味では恵まれていないと思いました。だから婚活支援用のマッチングサイトを利用したんです。

そう言ったサイトを利用して、結果的には案外スムーズに結婚相手を見つけられた時は、こういうサイトをダメもとで利用してみて本当に良かったと思いました。けれどもすぐに、この結婚は私が望んでいたようなものではないということに気がついてしまいました。

共感してくれる人も多いと思いますが、いったん誰かと結婚した後で、「やっぱり結婚なんてするんじゃなかった」というふうに後悔するのってすごく嫌なんですよ。でも私はすごく後悔して、そもそもなんで私は、結婚したいと思っていて、結果として本当に結婚することができたのに、心が満たされないのか、その原因を真剣に考えることにしました。

そして一つ思い当たったのは、私の結婚は「婚活支援サイトを利用して相手を見つけた」という経緯があるので、結局のところ私自身は恋愛を経験していないのだということに気づき、そのことに私は不満を感じているのだというふうに結論付けました。

ALLジャンルの出会いが望めるレズの出会いもOKもオススメです!